MENU

スワップポイント投資をする時にロスカットにならないためのコツを紹介します

2020 3/04
スワップポイント投資をする時にロスカットにならないためのコツを紹介します

スワップポイント投資をする時に一番気を付けなければならないのがロスカットです。

ロスカットになると、今まで貯めてきたスワップポイントが吹き飛びます。

逆にロスカットにさえならなければ、含み損をスワップポイントで相殺できることだってあります。

ロスカットになったことのある方は、毎回「ロスカットにさえならなければ取り返すことができたのに」と後悔をしていることでしょう。

そんな僕も、スワップポイント投資をしていて、何回もロスカットになったことがあります。

しかし、最近では「なぜロスカットになったのか」を分析することで、ロスカットにならない人へと成長することができました。

この記事では、自称「元ロスカットマニア」の鹿王が、自分の経験からスワップポイント投資をする時にロスカットにならないためのコツを紹介します。

鹿王のアイコン画像鹿王

ロスカットの通知が来た時のショックはホンマにヤバいです。

目次

スワップポイント投資の最大の敵はロスカット!

スワップポイント投資をする時に一番気をつけなければいけないのがロスカットです。

ロスカットになると、損失が確定して、今までコツコツと貯めてきたスワップポイントも吹き飛びます。

ロスカットにさえならなければ、いつかは相殺できたかもしれないのに…。

こんな後悔を何度もしてきました。

そこで元ロスカットマニアの僕が、ロスカットにならないためのコツを紹介していきます。

鹿王の失敗談

よくある失敗談ほど、たいした失敗ではないので、あまり期待しないでください。笑

投資始めて1週間で100万円の利益!

その後、調子に乗っていつの間にか借金500万円
あの時辞めとけばよかった…

わけもわからず100万円借金してFX投資!
もちろん全額なくなりました…

トルコリラショックで1000万円ぶっ飛んだよ…

正直、こんなやつは現実味が無いですよね!

この記事を見ていただいているみなさんは、僕と同じように少額からコツコツやっていこうっていう方が多いと思います。

正直、僕も一撃で大金持ちになって夢のような生活をすることに憧れていました。

しかし、そんなのはリスクも高く、借金をして軍資金を集めないといけないような現状だったのですぐに諦めて、コツコツとスワップポイント狙いでの投資を始めました。

ところが、コツコツ派で始めたものの、ギャンブル気質が火を噴きます。

当時、主にトルコリラ、南アフリカランドのポジションを持っていましたが、スワップポイントが毎日入ることに優越感を覚えてしまいポジションを多く持ちすぎてしまったのです。

こうなってくると、スワップポイント投資最大の敵であるあいつがやってきます。

ロスカット!

ポジションを多く持てば持つほど、毎日貰えるスワップポイントが増えていきます。

 「もっともっとスワップがほしい!」「毎日○○○円もらえるなんて不労所得やん!」という最高にハイテンションな気分になって無計画にポジションを持ちすぎていたのです。

この失敗を何回も繰り返し、2016年から昨年2018年までの間で計8回ものロスカットをくらいました。

  • 2016 3回
  • 2017 3回
  • 2018 2回

計画的にロスカットされるように仕組んだのではなく、無計画なロスカットをこんなにも・・・。笑

スワップポイント投資の場合「コツコツ貯めたスワップがぁぁぁぁぁ・・・。」と、今までの時間が無駄になったと絶望的な気分になります。

ロスカットは損失の確定です。

だから絶対にロスカットになってはいけません。

ロスカットにならないためにしておくこと

ロスカットにならないためにはロスカットの怖さを知っておくことです。

そして、ロスカットにならない方法を知っておくことです。

ロスカットラインを常に把握しておく

まず1番大事なのは、ロスカットラインを常に把握しておくことです。

自分の口座はいくらでロスカットになるのかを定期的に計算して把握しておきましょう。

数学なんて苦手で計算方法がわからないような方でも、みんなのFXや、LIGHT FXの証拠金シミュレーションを使うと簡単に知ることができますよ。笑

ただし、同じ口座内で複数通貨のポジションを持っている場合は、計算ができなくなります。

その場合は、証拠金維持率を見て自分の口座がどれくらいのリスクで運用しているかを把握してください。

証拠金維持率とレバレッジの関係はこうなってますので、ロスカットは絶対に嫌だと強い意志をお持ちの方は、証拠金維持率2500%以上を常にキープすると良いですよ。

証拠金維持率とレバレッジの関係
2500%1倍
1250%2倍
500%5倍
250%10倍
100%25倍

まあ、ロスカットラインをわかりやすくするための理想は、口座ごとに取引する通貨を分けることなんですが、なかなか難しいですよね。

だって、スワップポイントに向いているFX会社って、こんな感じで偏りがあるんですから。

1番取引条件の良い会社
  • トルコリラ/円:A社
  • メキシコペソ/円:A社
  • 南アフリカランド/円:A社
  • ドル/円:A社
  • 人民元/円:A社
  • 豪ドル/円:B社
  • カナダドル/円:C社

こうなったら全部をA社でやりたいですよね。

ちなみに、みんなのFXとLIGHT FXは、運営会社が同じ「トレイダーズ証券」なので、基本的な条件がほぼ同じです。

口座を分けてロスカットラインをわかりやすく把握するのにオススメです!

この2つの口座を使い分けることを僕は全力でオススメしていますよ。

まだ口座を持っていない方や、どちらかしか持っていない方はこの機会に是非口座開設をしてみてください。

もちろんみんなのFX、LIGHT FXとも口座開設は無料です。

成行き注文はなるべく控える

ロスカットにならないためにはポジポジ病にならないことが大事です。

ポジポジ病とは、トレードをしたい欲が強いあまり、無駄に注文を入れてポジションを持ちすぎる病気のことを言います。

僕も、元ポジポジ病患者でした。

ポジションを増やして、毎日もらえるスワップポイントが増えることを快感に感じ、何も考えずにホイホイと成行き注文を入れていたのです。

スピード注文とか、ストリーミング注文とかって言う、タップするだけで注文ができる機能って素晴らしいですよね。笑

簡単すぎて、どんどん注文を入れてしまいますよ。笑

このように成行き注文をどんどん入れてしまうようでは、リスクが高くなりロスカットが目の前まで近づいてきます。

だからなるべく成行き注文は避けて自分がこの価格なら買いたいと思う位置で指値注文を入れましょう。

そうすることで、無駄なポジションを持つ確率が下がります。

注意!

指値注文を入れているのにも関わらず、さらに成行き注文をしないこと!
何も考えずにこれをするような人は、ロスカットマニア予備軍です。

マイルールを決めて守る

マイルールを決めて守るというのは、僕がロスカットにならなくなった理由の1つでもあります。

ポジポジ病が発症しそうな時に、このマイルールが抑止力となります。

<例>
  • 毎月給料日に○○万円入金して、○○lot買い増しする
  • スワップが○○円貯まったらlot買い増しする
  • レバレッジは○倍以下に抑える
  • スワップ○ヶ月分のプラスが出たら利確する

マイルールを頭の隅っこにでも置いておくと、注文を入れようとする時に「この注文はマイルールに反してないか」を考えることができます。

ここで、マイルールに反している場合は、トレードをやめようという気持ちになりやすいのです。

ルールは破るためにある!

このような覚醒状態にだけはならないように注意してください。笑

私生活でも注意!?スワップポイント投資をするとお金持ちになった気分になる

スワップポイント投資をしていると毎日○○○円のスワップポイントが貯まっていきます。

多くの方が複利運用をすると思いますので、徐々に毎日もらえるスワップポイントが増えていきます。

複利運用をシミュレーションすると

毎日○○○円が、このままいくと1年後には毎日○○○円に・・・

3年後は毎日○○○円、5年後は・・・


と、将来の稼げる金額が見えてきて、あたかも不労所得が約束されたような気分になってしまうことがあります。

そして

「どうせ1年後にはこんだけのスワップ貯まってるしコレ買ってもオッケーやろ。」

と、少し贅沢なお金の使い方をし始めてしまうのです。

この感情は、めちゃくちゃ危険です。

シミュレーションででてきた金額は、あくまでシミュレーションです。

約束されたわけではありません。

実際に僕も同じ考えで、贅沢や無駄遣いをしてしまい、生活レベルを少し上げてしまっていました。

そして、ロスカットになった時には

あの贅沢や無駄遣いをせずに、口座にお金を入れていればロスカットにならなかったのに・・・。

と後悔をすることが多かったのです。

シミュレーションをして、テンションが上がるのはわかりますが、まだ金持ちになると約束されたわけではない。

将来もらえるスワップを期待して、贅沢や無駄遣いはしない! 

絶対に頭に入れておきましょう!

スワップポイントはあくまでも見込み!
利益が確定するまで生活レベルを変えるな!

毎日もらえるスワップポイント投資は魅力なのでしっかりと戦略を立てて運用しましょう

いかがでしたでしょうか?

少しでもスワップポイント投資がうまくいくためのヒントになれば嬉しいです。

スワップポイント投資はうまくやれば、コツコツと稼ぐことが可能です。

しかし、一見リスクの少なく見えるスワップポイント投資にも危険な罠が潜んでいます。

これを理解して、戦略的にやっていけばコツコツと利益を出していくことができるでしょう。

僕もスワップポイントにはお世話になっているので、これからも自分に合った良い方法を考えながら、コツコツと利益を積み重ねていきたいと思っています。

投資記録も公開していますので、よろしければ参考にしてみてください。

ロスカットにならないために、口座を分けてロスカットラインをわかりやすく把握するのがオススメです!

「みんなのFX」と「LIGHT FX」は、同じトレイダーズ証券が運営しているので、基本的な条件がほぼ同じです。

この2つの口座を使い分けることを僕は全力でオススメしています。

まだ口座を持っていない方や、どちらかしか持っていない方はこの機会に是非口座開設を検討してみてください。

もちろんみんなのFX,LIGHT FXとも口座開設は無料ですよ!


それでは、コツコツ利益を積み重ねて豊かな生活を手に入れていきましょう!

この記事を書いた人

FXなど投資を勉強中!
30代のサラリーマンですが、生活を豊かにしていくために頑張っています。

目次
閉じる