【LIGHT FX】スワップポイントに税金はかかる?税金のかかるタイミングにや未決済ポジションについて解説

2019 10/24
【LIGHT FX】スワップポイントに税金はかかる?税金のかかるタイミングにや未決済ポジションについて解説

スワップポイントをメインとした長期投資(スイングトレード)をしている場合、口座に貯まったスワップポイントにも税金がかかるのか?

知らない人も結構多いのではないかと思います。

どのFX会社も、ポジションを決済して利益が出ると課税対象となり税金がかかってきますが、決済前のポジションに貯まっているスワップポイントは課税対象となるのでしょうか?

この記事では、スワップポイントに税金がかかるタイミングについて解説しています。

  • スワップポイントにも税金「税率は20.315%がかかる。
  • FX会社には未決済ポジションのスワップポイントにも税金がかかる会社と、かからない会社がある。
  • スワップポイントをメインとした長期投資をするなら税金がかからない会社を選ぶ方が税金面では有利。

未決済ポジションのスワップポイントに税金がかからないFX会社は数社ありますが、その中でもLIGHT FXがオススメです。

スワップポイントに税金にかかるタイミングを知っていると、対策ができたり、自分の投資法に合わせたFX会社を選ぶことができますので確認をしておきましょう。

目次

LIGHT FXのスワップポイントに税金がかかるタイミングは?

スワップポイントには申告分離課税がかかり、税率は20.315%(所得税15%+住民税5%+復興特別所得税0.315%)となっています。

100万円の利益があった場合、なんと20万3,150円の税金を払うことになります。

ここで重要なのは、税金のかかるタイミングによって、毎年課税されるか、ポジションを決済した時に課税されるかです。

これにより毎年払う税金が大きく変わってきます。

鹿王 鹿王

実は僕も、スワップポイントに税金がかかるタイミングなんて全く気にしていなかったんです。早めに知ることができて良かったです。

ポジションを決済した時やスワップポイントだけの受け取りをした時に税金がかかる

どのFX会社でも、ポジションを決済すると利益が確定しますので税金がかかります。

未決済のポジションに貯まっているスワップポイントには税金がかかるのか?ここが難しいところです。

スワップポイントに税金のかかるタイミングは会社によって違い、未決済ポジションに税金がかかる会社もあれば、かからない会社もあります。

僕がスワップポイントをメインとした運用をしているLIGHT FXの場合、未決済ポジションのスワップポイントには税金がかかりません。

ただし、未決済ポジションであってもスワップポイントのみを受け取った場合には税金がかかります。

鹿王 鹿王

口座状況に反映されるタイミングで税金がかかるよ。スワップポイントは決済するか、受取るまでは口座状況に反映されないからね。

ポジション決済税金かかる
スワップだけ受け取り税金かかる
未決済ポジション税金かからない

利益を確定すると税金がかかると思っておけば、間違いはないでしょう。

少額で運用をしているならスワップポイントに税金がかからないFX会社がオススメ

雑所得の場合、雑所得の収入が20万円未満だと確定申告をしなくてもいいんです。

例えば、為替差益がなく、スワップポイントだけの利益があるとして

未決済ポジションに貯まっているスワップポイントが30万円ある場合

スワップポイントだけを受け取らない限りは課税対象となりませんので、所得が20万円未満になるようにスワップポイントの受け取りを行えば確定申告は不要です。

年末にボーナスとして、30万円分全額のスワップポイントを受け取ってやるぞ!というテンションで受け取りをしてしまったら、「30万円×20.315%=60,945円」の税金を払わないといけないことになります。

「30万円⇒23万9,055円」になってしまうので、調整して受け取るようにしましょう。

鹿王 鹿王

もちろん為替差益がある場合や、他に収入源がある場合は、全ての雑所得を合算して20万円未満にする必要がありますよ。

FX会社別に比較!未決済ポジションのスワップポイントに税金がかかるのか?

スワップポイントの付与額がFX会社によって違うように、スワップポイントの取り扱いや、税金のかかるタイミングにも違いがあります。

確認をしてから運用方法を考えると節税にもなりますのでオススメですよ。

LIGHT FX税金はかからない
みんなのFX税金はかからない
DMM FX税金はかからない
GMOクリック証券(クリック365)税金はかからない
マネーパートナーズ税金はかからない
セントラル短資FX税金がかかる
GMOクリック証券(FXネオ)税金がかかる

※未決済ポジションに税金がかからない会社でもスワップポイントだけ受け取ると税金がかかります。

このように、FX会社によって税金のかかるタイミングが違います。

それでは、スワップポイントをメインとした運用方法をしていくには、どこのFX会社の口座を開設すればいいのでしょうか?

鹿王のオススメはこちらです。

スワップポイントメインで運用をするならLIGHT FXがオススメ!

鹿王がスワップポイントをメインとした運用を行っている口座はLIGHT FXです。

スワップポイント付与額が高いのはもちろん、スプレッドも狭くFX業界の中でもトップクラスにスワップポイント投資に向いています。

アプリの使いやすさも最高ランクなので、取引のしやすさも抜群です。

LIGHT FX
レイダーズ証券【LIGHT FX】
アプリの使いやすさ
スワップポイント
メキシコペソ12円
トルコリラ70円
南アフリカランド12円
人民元10円
米ドル65円
カナダドル40円

スワップポイントに税金はかかるのかまとめ

今回はスワップポイントに税金はかかるのか?税金のかかるタイミングや未決済ポジションについてをまとめてきました。

まとめ
  • スワップポイントにも税金「税率は20.315%」がかかる。
  • 雑所得が年間20万円未満だと確定申告をしなくても良い。
  • FX会社には未決済ポジションのスワップポイントにも税金がかかる会社と、かからない会社がある。
  • スワップポイントをメインとした長期投資をするなら税金がかからない会社を選ぶ方が税金面では有利。
  • 鹿王スワップポイントメインの運用でオススメするのはLIGHT FX

スワップポイントの税金がかかるタイミングを知ることで、自分の投資法に合ったFX会社を選ぶことができますね!

鹿王的には未決済ポジションのスワップポイントに税金がかからなくて、スワップポイントのみを受け取ることができるLIGHT FXがオススメです。

税金面でのメリットを上手く活かして、節税しながら稼いでいきましょう。

LIGHT FXの口座をお持ちでない方は↓から開設することができます。この機会に開設してスワップポイントを稼いでいきましょう。もちろん口座開設は無料です!

自分に合った運用方法を見つけて、生活を豊かにしていきましょう。

関連記事

目次