みんなのFXで貯めたスワップポイントにはどのタイミングで税金がかかるのか?

2019 10/11
みんなのFXで貯めたスワップポイントにはどのタイミングで税金がかかるのか?

スワップポイントを目的とした長期投資(スイングトレード)をしていると、口座にどんどんスワップポイントが貯まっていきますよね?

この貯まったスワップポイントは決済前でも税金がかかるのか?税金のかかるタイミングによって対策を練らなければならないのでとても気になります。

もちろん、ポジションを決済して、利益を確定させたなら払わないといけないのはわかりますが、決済前のポジションに貯まっていっているスワップポイントには税金がかかるのでしょうか?

意外と知らない人も多いのです。知っているのと知らないのでは、払う税金が大きく変わってくる恐れがありますので、スワップ投資初心者の方はチェックしておいてください。

また、税金のかかるタイミングを考慮した上で、スワップポイントをメインとした投資口座を選ぶといいでしょう。

目次

みんなのFXではポジション決済前のスワップポイントに税金がかからない!?

スワップポイントにも税金がかかるの?
個人口座の場合は付与ではなく、受け取った時点で課税対象となるのです。しかも、先に述べたように「みんなのFX」ならスワップポイントを受け取らずに再投資に回せます。


そうすれば、課税されることなく運用されて納税を繰り延べられますし、利益が次の利益を生む“複利効果”を期待できます。ある意味、これは裏ワザ的なテクニックと言えるでしょう 。

引用:みんなのFX

スワップポイントの取扱いは、FX会社により違います。僕が、メインで使っている「みんなのFX」、「LIGHT FX」、「セントラル短資FX」でも大きく違いがあります。

みんなのFXでは、未決済ポジションに貯まっているスワップポイントには税金はかからず利益を確定(決済)すると税金がかかる仕組みとなっています。

鹿王 鹿王

みんなのFXの口座に貯まっているスワップポイントって、ポジションを決済するまで税金がかからないんですか!?

鹿神様 鹿神様

そうやで。
ポジションを決済するまでは課税対象にならへんで。

鹿王 鹿王

おお!
ということは、ずっとポジションを持ち続けると非課税のままでいいんですね。
ちなみに、ポジションを決済しなくてもスワップポイントのみを受け取れますが、ポジション決済前にスワップポイントのみを受け取った場合には税金がかかりますか?

鹿神様 鹿神様

なかなか詳しいやん。
みんなのFXの場合、未決済のポジションでもスワップポイントを受け取ることができるやんな。
スワップポイントだけ受け取ったら、その受け取った分は課税の対象になるで。

鹿王 鹿王

なるほど。
スワップポイントのみを受け取ったら課税されるのですね。 となるとタイミングを考えて受け取った方が良いですね。

まとめ
  • ポジション未決済分:非課税
  • ポジション決済分:課税対象
  • スワップポイントのみ受け取り分:課税対象

このように、どのタイミングで税金がかかってくるかはによって、投資戦略も変わってきます。口座開設前に必ず把握しておきましょう。

スワップポイントが付与された時に課税対象となる口座もあります。この場合、ポジション未決済でも、年をまたいでポジションを持っているとスワップポイント分には税金がかかります。

2年も3年も保有するような投資法をするのであれば、みんなのFXのようにポジション決済や、スワップポイントのみを受け取るまで課税対象とならない口座を選ぶ方が賢いと思います。

サラリーマンがFXで副業をして20万以上の所得があると確定申告の必要あるので受け取るタイミングを考えよう

僕と同じように、サラリーマンの方でFXでも収入を得ている場合、20万円以上の所得があれば確定申告をして税金を払わなければなりません。

みんなのFXの場合、含み益が出ていても決済さえしていなければ非課税となります。

また、スワップポイントが貯まっていても、スワップポイントのみの受け取りをしない限りは非課税となります。

つまり、年間20万円までなら課税対象とならないので、年末までに19万円くらいの「為替差益+スワップポイント」を受け取っておくと非課税のままでいけるという方法があります。

FXで得た所得にかかる税金は20.315%とかなり大きいので、全部受け取ると「20万〜30万円くらいの利益」となりそうな場合は、19万円くらいまでに抑えて受け取るといいと思います。

ちなみにですが、みんなのFXの場合、スワップポイントの受け取りをしなくても、純資産に加算され、証拠金維持率にも反映されますので、スワップポイントを受け取らずに複利運用をすることができますよ!

口座により税金がかかるタイミングが違うので把握しておこう

スワップ投資をする時の口座選びは、スワップポイントの付与額や、スプレッドの狭さはもちろん考慮しますが、税金のかかるタイミングも考慮するといいでしょう。

口座により、条件は異なりますので以下の点も考慮することをオススメします。

  • スワップポイント付与額
  • スプレッドの狭さ
  • 税金のかかるタイミング

FXで利益を得た時にかかる税金は、20.315%とかなり大きいので、ちゃんと考慮しているとちょっとしたことで得をする方法を思いつくかもしれません。

僕の使っているみんなのFXは、スワップポイント付与額、スプレッドの狭さ、税金のかかるタイミングの全てにおいてスワップ投資に向いている口座です。

スワップポイント投資をしている多くの方が使用しているオススメ口座となってますね。

関連記事

目次