MENU

スワップポイント狙いで投資をするなら複利運用をしよう│単利と複利でどれくらいの差があるのか│

2020 3/04
スワップポイント狙いで投資をするなら複利運用をしよう│単利と複利でどれくらいの差があるのか│

スワップポイントを狙った投資をするなら複利運用をした方が良いです。それは、単利運用をするよりも稼げるスピードがアップするからです。

この記事のポイント
  • 単利運用と複利運用の差は?
  • どれくらいの差が出るのかメキシコペソでシミュレーション
  • スワップポイントを稼ぐ目的で使用するオススメFX会社

投資初心者の方は、実際にどれくらいの差が出るかイメージがわかないと思いますので、シミュレーションをしていきます。

鹿王のアイコン画像鹿王

単利運用と複利運用では稼げる金額が全然違いますから知っておかないと損しますよー。

目次

単利と複利の違いとは?

はじめに、単利と複利の違いについて簡単に説明をしていきます。

単利…投資元本に対してのみ金利が付く

複利…元本と利息に対して金利が付く

単利の場合、投資資金10万円を用意して年利10%で運用すると、1年目の金利→1万円、2年目の金利→1万円、3年目の金利→1万円となります。

複利の場合、投資資金10万円を用意して年利10%で運用すると、1年目の金利→1万円、2年目の金利→1万1,000円、3年目の金利→1万2,100円と利息が増えていきます。

単利では金利は一定で増えていきますが、複利では金利として手に入った資金をさらに投資するため、元本と今までの金利分が、次にもらえる金利を計算する際の対象となります。

このように、投資をする時には複利運用をした方が、雪だるま式に金利が増えていくため有利となります。

これは、FXでスワップポイント狙いの運用をする場合も同じです。単利よりも複利で運用する方が稼ぐスピードがアップして有利だと言えます。

それでは、実際にどれくらいのさがあるか、メキシコペソを例にしてシミュレーションをしてみましょう。

どれくらい差があるのかをメキシコペソでシミュレーション

FXで運用をする場合にも、毎日もらえるスワップポイントを使ってポジションを買い増しすることで、さらにもらえるスワップポイントが増えていきます。

メキシコペソシミュレーション
  • 投資資金(元本):100万円
  • 保有lot:100lot
  • 条件:スワップ2万円貯まったら1lot買い増し
    1ヶ月経過時に買い増しをする設定とします。
  • 価格/スワップ:5.5円/12円で固定

※わかりやすくするために1ヶ月=30日とします。

単利運用の場合

単利運用lot数累計
1ヶ月目10036,00036000
2ヶ月目10036,00072,000
3ヶ月目10036,000108,000
4ヶ月目10036,000144,000
5ヶ月目10036,000180,000
6ヶ月目10036,000216,000
7ヶ月目10036,000252,000
8ヶ月目10036,000288,000
9ヶ月目10036,000324,000
10ヶ月目10036,000360,000
11ヶ月目10036,000396,000
12ヶ月目10036,000432,000

複利運用の場合

リスクをなるべく抑えるために、レバレッジ3倍以下での買い増しとしています。もう少しリスクを抑えたいなら、スワップ3万円貯まったら買い増しをするなどに調整することをオススメします。

買い増しは、2万円貯まった翌月に行うこととします。

複利運用lot数累計
1ヶ月目10036,00036,000
2ヶ月目10136,36072,360
3ヶ月目10337,080109,440
4ヶ月目10537,800147,240
5ヶ月目10738,520185,760
6ヶ月10939,240225,000
7ヶ月11139,960264,960
8ヶ月11340,680305,640
9ヶ月11541,400347,040
10ヶ月11742,120389,160
11か月11942,840432,000
12か月12143,560475,560
結果

単利の場合:432,000円

複利の場合:475,560円

差額:43,560円

複利運用をすると1年間で43,560円多くスワップポイントを稼げることになります。

さらに、年数を重ねると買い増しできるスピードが早くなっていくので、ポジションがどんどん増え、毎月もらえるスワップポイントも増えていきます。複利運用をすると雪だるま式にお金が増えていくというのはこのことだったんですね。

運用期間が長くなればなるほど差は大きくなっていきますので、長期投資を目的としている方には特に複利運用をオススメします。

鹿王のアイコン画像鹿王

スワップポイントだけで稼ぐ時は、価格の変動で損失が出ることもあります。スワップポイントの付与額が変わる可能性もありますので注意してください!

スワップポイントを稼ぐ目的なら複利運用をしよう

この記事では、単利運用と複利運用のどっちをする方がいいかを書いてきました。ここまで見ていただいた方は「複利運用した方がええやん!」って思っていただけたのではないでしょうか。

複利のパワーを最大限に活かすことにより、稼げるスピードアップを期待できますので、是非自分流の複利運用の手法を見つけてみてください。

また、スワップポイントで複利運用をする場合にはFX会社選びが重要になってきます。

FX会社選びのポイント
  • スワップポイント付与額が高い
  • 未決済ポジションのスワップポイントを使って買い増しができる

この2つは、絶対におさえておきたいところです。特に「未決済ポジションのスワップポイントを使って買い増しができる」は必須です。

ポジションを決済するまで、スワップポイントが純資産に反映されないと、複利運用をすることが難しくなります。

この2つの条件を満たしており、スワップポイントでの複利運用に最適な口座はLIGHT FXです。

鹿王も実際に使っているFX会社なので、まだお持ちでない方はこの機会に口座開設をしちゃいましょう。

LIGHT FXの口座をお持ちでない方は↓から開設することができます。この機会に開設してスワップポイントを稼いでいきましょう。もちろん口座開設は無料です!

それでは、複利の力を使って稼いで生活を豊かにしていきましょう!

この記事を書いた人

FXなど投資を勉強中!
30代のサラリーマンですが、生活を豊かにしていくために頑張っています。

目次
閉じる