MENU

セントラル短資FXのスワップポイントが付かない?付与時間と口座に反映される時間が違う

2020 3/04
セントラル短資FXのスワップポイントが付かない?付与時間と口座に反映される時間が違う

セントラル短資FXで運用を始めた頃、スワップポイントが朝に反映されていなくて、ビックリした記憶があります。

セントラル短資FXでは、スワップポイントの付与は朝に確定しますが、口座に反映されるのは朝ではないのです。

ここで、スワップポイントが口座に反映される時間がFX会社によって違うことを知りました。

あれ?反映されていない!と思う前に、確認をしておきましょう。

目次

セントラル短資FXのスワップポイントが口座に反映される時間

毎日もらえるスワップポイントですが、FX会社によって口座に反映される時間が違います。

多くのFX会社が朝に反映される一方、セントラル短資FXは少し特殊です。

セントラル短資FXのスワップポイント反映時間は夕方頃なのです。

セントラル短資FXのスワップポイントについて

スワップポイントの付与が判断される時間

冬時間:6時55分〜7時10分

サマータイム:5時55分〜6時10分

スワップポイントが口座に反映される時間

18時以降

このように、スワップポイントの付与時間と、スワップポイントが口座に反映される時間が違うのです。

僕も知らなかったので、スワップポイント入ってないやんと、疑問に思った経験がありましたが、夕方頃に再度口座を見ると反映されていたので、「セントラル短資FXは夕方にスワップポイントがつくんや。」と判断しました。

また、スワップポイント付与時間~口座に反映される時間までに該当ポジションを決済した場合でも、ちゃんと反映時間になると口座資産にスワップポイント分が加算されています。

これって知らなかったらビックリしますので、各FX会社のホームページにて、確認しておくといいでしょう。

他のFX会社はいつ反映されるのか

スワップポイントの付与時間がわかれば、上手く活用をした戦略を立てることができます。

最近では、高金利通貨のスプレッドも縮小されているので、スワップが複数日分発生するスワップ3倍デーなどには、スワップ付与されたらポジションを決済するような戦略も経てることができますよね。

ちなみにですが、僕が主に使用している口座のスワップポイント反映時間はこのようになっています。

FX会社冬時間サマータイム
セントラル短資FX【付与時間】
6時55分〜7時10分

【反映時間】
18時以降
【付与時間】
5時55分〜6時10分

【反映時間】
18時以降
LIGHT FX 6時55分〜7時10分5時55分〜6時10分
みんなのFX 6時55分〜7時10分頃5時55分〜6時10分
マネーパートナーズ 6時55分〜7時10分

【土曜日】
6時50分〜7時10分
5時55分〜6時10分

【土曜日】
6時50分〜7時10分

【冬時間適用期間】
11月第1日曜日~3月第2日曜日

【サマータイム適用期間】
3月第2日曜日~11月第1日曜日

スワップポイントの付与時間と反映時間を把握しておこう

FX会社によって、スワップポイントの付与時間と反映時間が違う場合があります。

スワップポイントを目的とした投資を行っている方も多いと思いますので、各会社のスワップポイントの取り扱いについては調べておく方がいいでしょう。

スワップポイントの取り扱いについては、他の記事でも紹介していますので、よろしければ参考にしてみてください。

この記事を書いた人

FXなど投資を勉強中!
30代のサラリーマンですが、生活を豊かにしていくために頑張っています。

目次
閉じる